実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > 海外・留学生活 > 英語が全く喋れないけど留学できますか?

英語が全く喋れないけど留学できますか?

投稿日: 2014年02月03日
カテゴリー:海外・留学生活

 ツイッターなどで海外に興味のある人と交流させてもらっていると、留学経験者、海外永住者、ということで、質問をもらうことも度々あります。

「男の長髪は海外ではモテますか?」

 とか、

「ケアンズ行きの航空券は、どこで買うと一番安いですか?」

 のような、具体的で答え甲斐がある質問もありますが、実際には、80%が、

「英語全く喋れないんですが、留学できますか?」

 という英語レベル関係の質問です。

 ツイッターで、文字数限られている中で答えるんだと制限があり、同じ質問に答えるのも飽きてきたので、ここにまとめて私の回答ページを作ってみました(・∀・)

英語力0でも留学できる?

どんな学校にどんな目的で留学するつもりですか?

 留学の目的、学校の種類によっては、全く英語ができなくても、留学することはできます。

 英語を勉強しに語学学校へ通う場合は、基本的に英語力は問われないので、お金と時間さえ作れれば留学できます。

 わたしも語学留学中に、ほんとうに「全く」それこそ、ABCから始めなければならないレベルの生徒に出会ったこともあります。

 日本人では考えられないくらいに、それまでに英語との関わりがない人でした。

 
 しかし、海外で専門学校、大学へ通いたい場合には、英語力の証明が必要になります。

 専門学校の場合の証明方法は学校によって様々ですが、海外の大学に留学したい場合には、IELTSのスコア証明を求められることが多いです。

 IELTSは聞く、読む、書く、話す全てが含まれているテストで、大学入学レベルのスコアは高め。

 ある程度英語を勉強している人でも、現地で語学学校に通ってIELTS対策をしてから大学へ入学する場合も珍しくないです。

あなたは留学して何をしたいですか?

 語学留学をするから英語力なくても大丈夫だ~(・∀・)♪、と気を抜くのは止めましょうね。

 わざわざ留学して英語を勉強しに行くんですから、日本でできることは日本でやってから行くべきです。

 最短で英会話を身に付けるには-英語で英語を勉強することの難しさも是非読んでおいてください。

 
 それに、語学留学して英語を勉強するためだけに留学したんですか?

 他の日本人や「英語が同じレベルの」留学生と友だちになるのは難しくないですが、自分より英会話が話せる留学生と友だちになれるかは、その相手と運次第になってしまうし、ましてや現地で暮らしているネイティブと友達になるのは、永住者でも簡単ではありません。

 海外でバイトもしてみたい。

 友達をたくさん作りたい。

 留学先の国の文化に触れて色々な場所に観光に行っても、建築物などの説明もほとんど英語ですよね。

 英語圏に行ったのなら、できることは英語力によって変わってきます。

 留学したいけど英語がな~と思って、こんなページを読んでいるより、少しでも英語力を上げる努力をしたほうが、留学したときに楽しいですよ。

留学して、どれくらいの英語力を身に付けたいですか?

 留学前と留学後を比べて、英語が全く上達しなかった、ということはあり得ません。

 しかし、留学したら英語が喋れるようになる、というのは、理想としている英語力によっては微妙です。

 わたしは海外生活7年目、毎日英語に触れる環境にいますが、英語の通訳になれるとは思えません。

 映画が字幕なしで分かるようになってきたのも最近だし、インターネット接続するのにプロバイダーに電話をすると苦戦します。

 7年生活しても、そんなもんです。

 全く喋れない状態で1年フルタイムで語学留学して、帰国時に付く英語力は、観光には困らない程~ギリギリ日常会話くらいの英語だと思っておいたほうが良いですよ。

 
 初めての語学留学時のわたしも含め、語学留学するのに英語力が必要ないことを、今、英語を勉強しないための言い訳にしているような人が目につくため、ちょっときつい目に書いてみました(・∀・)

 留学したい、英語が話せるようになりたい、と思っているなら、思うだけではなく行動しましょうね。


英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!