実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > 海外・留学生活 > 印象深い世界のオタクとの出会い

印象深い世界のオタクとの出会い

投稿日: 2014年02月07日
カテゴリー:海外・留学生活

 人と人が親しくなるには、切欠とか共通点が必要です。

 それは海外に出ても同じで、日本人だから、というだけで、普段関わらないような人と友達になれるし、

イギリスに住んでたことがあるよ。

イギリスのどこ?ロンドン?

ううん、ブリストル。

ウッソー!それ私の出身地よ!どこのサバーブ?

みたいになると、一気に親近感湧きますよね。

 
 日本人として外国人と友達になるときに、強い武器になるのはマンガ・アニメです。

 もしあなたがオタクで、外国でオタクの輪に入っていけば、英語が話せなくても重宝されると思います。

 別にそこまで詳しくなくても、タイとかインドネシアの人はドラゴンボールのファンだし、クレヨンしんちゃんのファンだし、ちびまる子ちゃんのファンです。

 語学学校の教師が、バイト先の上司が、シェアハウスのオーナーが、

uulon

ウーロンに似てるよね。

 と話したら、盛り上がるでしょうねー。

私が出会った海外のオタク

 海外での漫画ファンは、趣味のひとつとして、どうどうマンガ好きをアピールしていることが多いです。

 あなたが日本人だと分かったら、間違いなく漫画ネタを振ってくるでしょう。

 
 わたしが出会った中で一番印象深かったポーランド人は、朝4時半スタートのバイト先でアニメソング(日本語)を流し、友達は一般人も多いのにfacebookでアニメ絵をバンバンシェアし、わたしが日本に一時帰国する際に、

12582770_480x324

浦原喜助の帽子を買ってきて欲しい

 と、ピンポイントでリクエストしてきました。(一体どこで買えるんですか(゚д゚))

 
 日本の歴史や地理、食事文化や宗教について話せるのも素敵ですが、外国人と日本について話したい!と思っているあなた、NARUTOやBLEACH、AKIRA、ドラゴンボールあたりを読んでおくことを忘れないで下さいね。


英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!