実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > 目的別オンライン英会話 > ポイント制のオンライン英会話の比較とまとめ

ポイント制のオンライン英会話の比較とまとめ

投稿日: 2014年02月15日
カテゴリー:目的別オンライン英会話

 オンライン英会話の多くは、毎月定額で払って○レッスン受けられます、というのが多いですが、中には使用期限付きのポイントを購入して、期限内なら好きなときに好きなだけレッスンが受けられますよ、という、ポイント制のスクールもあります。

 多くのオンライン英会話を観察してきた感想ですが、ポイント制のレッスンは割高なので、毎日受ける予定がなくても、月額制のオンライン英会話を選んだほうがお得だとは思います。

 (毎日レッスンが受講できるプランに申し込んで、本当に毎日レッスンを受けている人って少ないと思います。)

 しかし、それでもポイント制に拘りたい理由もあるんだと思います。

 そんな人の役に立つよう、このページでは、ポイント購入制のオンライン英会話をまとめてみたいと思います。

ポイント制の特徴

 基本的に、たくさんのポイントを一気に購入するとポイントの単価が下がり、少しだけのポイントを購入すると高い傾向にあります。

 レッスンを受けるのに1ポイント以上必要な場合もあるので、受けたいレッスンは何ポイントで受けられるのかと、ポイントの有効期限を忘れず確認しましょう。

ポイント制オンライン英会話1) Ays English

 月額定額プランの他、ポイントコースもあります。
 ポイントの有効期限は90日で、100ポイント(4000円)から購入可能です。

 100ポイントで受けられるレッスン数はレッスン内容によって異なり、TOEFL強化だったら5レッスン、カランメソッド・ビジネス英語・TOEIC強化だったら6レッスン、テキストレッスン・フリートーク・キッズレッスンは10レッスン受けられます。



ポイント制オンライン英会話2) ECCウェブレッスン

 ECCも月額定額プランと、ポイント制プランと選べるようになってます。

 全員ネイティブ講師を使用しているので、値段は普通の駅前留学と同じくらいしますが、レッスンは相当しっかりできてるので、間違いなく正しい英語が身につきます。

 30ポイントから購入可能で、有効期限は6ヶ月、80ポイント以上購入すると、有効期限が1年になります。

 ポイント単価は、30ポイント購入の場合、2160円(デイタイム限定)、もしくは2400円。

 グループレッスン(最大6人)は1ポイント、マンツーマンレッスンは2ポイント必要です。

 学生割引、家族割引、シニア割引など、割引も充実しているので、うまく使えると悪くないですね。



ポイント制オンライン英会話3) mytutor

 やっぱり月額定額と、ポイント制とあります。

 ポイントは30ポイント(2万円)から購入可能で、有効期限は6ヶ月。1ポイントで1レッスン受けることができます。

 月額定額にも、ひと月に8レッスンコース(4980円)などあるので、月に8回位受ける予定だけど、曜日とかは決まってない、という場合はこっちのがお得です。

 ただし、ポイント制、月額制ともに、1日に受けられるレッスンは2回までになっています。




英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!