実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > オンライン英会話体験談 > エルムンド > エルムンドにアクセス出来ない状況について-経営者が夜逃げした!

エルムンドにアクセス出来ない状況について-経営者が夜逃げした!

投稿日: 2014年03月03日
カテゴリー:エルムンド

 オンライン英会話のエルムンドが、先週よりアクセス出来ない状況が続いているようです。

 エルムンド会員の方がスカイプで講師に連絡を取ったところ、日本人経営者が売上金を持って夜逃げした、という返事が返って来たようです。

 なんか似たような話があったような?と思ってたら、わたしは経営破綻したNOVAの元生徒だったんでした(・∀・)

 …笑えない

 エルムンドはオフィスもフィリピンにあるようで、現地の講師も給料未払い状態だそう。

 これもどっかで聞いたことあったなー?と思ったら、わたしも働いていたレストランの経営者が夜逃げして、今だ給料未払いになってるんでした。

 …(T_T)

 
 以上のわたしの経験から考えると、経営者の夜逃げが事実の場合、どこか他のオンライン英会話が手を差し伸べてくれない限り、現会員の人が支払った学費は返ってきませんし、使えません。

 現地のスタッフのお給料も支払われないと思います。

 NOVAの場合は、会員数が圧倒的だったため、別の会社が買い取って、購入済みで未使用分のレッスンも保証してくれましたが、エルムンドの場合は会社がフィリピンにあるので心配です。

 
 そして、日本人として無視できないのは、とくに海外でこういうことされると、今後日本人を信用出来ない人が増えることです。

 海外で経験するのは、人種差別を「受けること」だけではないに詳しく書いてますが、今回のことで、エルムンドの講師やその関係者が、今後日本人とはビジネスしたくない、と思ってしまっても仕方ないですからね。

 
 どこかの力強いオンライン英会話スクールが、スタッフと会員の救済に乗り出してくれることを祈ります。


英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!