実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > オンライン英会話体験談 > EFイングリッシュタウン > EFイングリッシュタウンでオンラインレッスンを受けてみた感想

EFイングリッシュタウンでオンラインレッスンを受けてみた感想

投稿日: 2015年03月16日
カテゴリー:EFイングリッシュタウン

 これまでの英会話(駅前留学)に比べてはるかに安くて、すきま時間に自宅で手軽にレッスンが受講できることから、ここ数年で急激に一般的になったオンライン英会話。

 オンライン英会話=安いけどフィリピン人講師、というのが主流な中、講師は全員ネイティブ、生徒は世界中から参加、英会話レッスン以外の自習教材もおまけではないクオリティ、と、唯一無二でずっと気になっていたスクール、EFイングリッシュタウンのレッスンを、ついに体験してみました!

レッスンを受ける前に

 グルールレッスンを受けるとなると特に大切なレベルチェック。
 自分で「このへんだろう…」と予想を付けても良いですが、レベル判定テストを受けると現在のレベルを提案してくれます。

 文法、リスニング、リーディングのテストで、所要時間20分程度、らしいですが、わたしはリーディングが極端に弱く、集中力がないので、30分くらい掛かりました。

 結果はこんな感じ。

ET3

 海外生活7年目に突入して傲りもあり、上級から始めようかと思ったんですが、実際にレッスンを受けてみて、レベル判定テストに従っておいて良かったと思います。

レッスン詳細

 レッスンのテーマは日替わりで、本日のテーマは「謝罪をする」でした。

 1週間の予定も確認できます。今週はこんな感じ。

ET7

 先週のテーマは全く違うものだったので、かなり沢山のテーマが用意されてるようです。

 レッスンで使われる教材の完成度、レベル別に違う教材が必要なことを考えると、地味に驚きます。

 それにしても、本の虫としては今週金曜日の「本を薦める」を是非受講したいところですが、残念ながら金曜日は仕事での拘束時間がバカみたいに長い…(゚д゚)

レッスンの感想

 予約不要で、毎時間00分と30分にレッスンルームに入室すれば良いのが、仕事や家族の関係で、ギリギリまで予定が決まらないわたしには凄く便利です。

 入室すると、部屋の空き状況やレベルによって自動で振り分けられるので、講師、同室の生徒が誰かは入ってみるまで分かりません。

 生徒の平均人数は5人とのことでしたが、今回、私を含めて3人、しかも1人は観覧希望だったので、実際にレッスンで発言していたのは2人だけ。発言の機会はありすぎるくらいでした。

 レッスン時間が45分なことを考えると、25分レッスンが多いその他のマンツーマンスクールにも、発言時間で引けを取りません。

レッスンルームの使用方法に戸惑う

 レッスンルームはこんな感じ(↓)で、中央にテキストが表示される他、テキストメッセージが送れる窓があったり、マイクのオンオフ、発言したいときには挙手するボタンがあったりと、多機能です。

ET5

 久しぶりのオンライン英会話でただでさえ緊張気味の中、初めて会う人のアクセントを理解するのにテンパり、さらに慣れない機能を理解するのに戸惑いましたが、レッスンの後半になり慣れてくると、複数人でのレッスンが混乱しない構造になっているのが分かります。

 ちなみに、講師、生徒ともに、カメラの使用はありません。

 身振り、手振り、表情で伝えることができないので、ごまかしなしで純粋に英語力を鍛えられるのは良いですが、細かな相槌が伝えにくいので、やや盛り上がりにかける感はあります。

レッスン内容

 テキストに沿って行われるレッスンはバランスが良く、テーマに関するボキャブラリーやフレーズを学び、実際に使ってみて、ロールプレイがあり、リスニング問題もある、王道英会話レッスンな感じです。

 講師がネイティブ、生徒も外国人なので、語学留学していたときのレッスンを思い出します。(事実、これまで無料体験を試したスクールの中で、一番語学留学に近いスクールです。)

グループレッスンのメリット・デメリット

 オンライン英会話の場合、必ずしもマンツーマンがグループレッスンよりも優秀な訳ではないのが面白いところ。
 何しろ、同じようなレベルの生徒から学べることって、場合によっては講師から学ぶことよりも多いこともあるんです。

 英語が自由に話せないレベルの場合、同レベルの生徒が繰り返し使うフレーズは使い勝手が良いし、何度も繰り返し使ってくるので自分で使えるレベルまで理解することができます。

 レベルが上がってくると、他の生徒の前で上手く話そう、という意識や、上手く話せたときの優越感がモチベーションになります。

 安くて気軽に受講できるオンライン英会話は、やる気を持ち続けて継続するのが難しいので、このモチベーションは大切ですからね。

 
 他の生徒の意見や、英語学習のうえで躓くポイントが垣間見えるのも興味深いです。

 レッスンの最後に質問の時間があり、一緒にレッスンを受けていた生徒が、講師の話す英語はすんなり理解できるけど、オーディオの英語を聞くときは聞き取れないことが多い、という相談をしていたのが印象に残っています。

 それに対するアドバイスも共有できたし、自分でも気が付かなかった問題が解決する可能性もありますよね。

 
 もちろん、人数が増えてくると発言できるチャンスが激減するとか、自己中な生徒と一緒になると1人で話し続けたがるとか、デメリットもあります。

 その場にいる全員で作るレッスン。有意義なレッスンに巡りあう楽しみがあるのは、グループレッスンの醍醐味です。

ある意味、非常に実践的

 生徒も世界中から集まっていることで、英語が第一言語ではない人の英会話を聞くことが出来るのは、ある意味ではかなり現実的に役立ちます。

 英語を話す人が全てネイティブなわけではないし、日本にいても、海外に出ても、かなり高確率でネイティブ以外の人と英語を話す機会はあります。

 ちなみに、変な癖がうつったらどうしよう…、という不安は、10歳以下の子供でない限り不要です。

レッスンの後

 レッスンを受けた講師から、レッスンの評価やアドバイスのメッセージが送られてきます。わたしが受け取ったのはこんな感じ。

ET8

 クラスメイトがしたリスニングに関する質問のアドバイスとして教材になるサイトの紹介をしてくれたんですが、そのアドレスを私にも共有してくれました。

 自分が受けたレッスンの評価がもらえるのは嬉しいし、受けたレッスンの記録がだんだん増えていくのを眺めるだけでもやる気が湧きます。

→ 24時間オンライン英会話スクールEnglishtown


英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!