実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > 上達を加速させる秘密 > 英語を活かせる+上達できるリゾートバイトの選び方

英語を活かせる+上達できるリゾートバイトの選び方

投稿日: 2015年08月23日
カテゴリー:上達を加速させる秘密

 住み込みで働きながらその土地の観光や暮らしを満喫でき、ノリが学生的な友達を作れるのがリゾートバイトの魅了ですが、働く場所を選べば英語力や英語学習へのモチベーションアップにも有効です。

 ワーホリ、留学から帰国後、英語力キープ目的でのリゾバはもちろん、英語はやはり使わなければいけない状況に追い込むのが習得への近道ですので、留学・ワーホリ出発前の力試しや集中学習にもおすすめです。

そもそもリゾートバイトとは?

 リゾートバイト(略してリゾバ)は、日本各地のホテル、旅館、飲食店などのサービス業で寮などに住みこみながらの働き方で、温泉地なら温泉三昧な日々が送れたり、ビーチリゾートならマリンスポーツが気軽に楽しめます。

 わたしも沖縄離島で2ヶ月間リゾートバイトをしたことがありますが、期間が短いぶん1日も無駄にするものか、と真剣な毎日を送った結果、今でも印象深い体験のひとつです。

 (詳しい宮古島リゾートバイトの思い出はこちら!

英語を活かせる+上達できるリゾートバイトの探し方

 英語を活かす/上達させるには外国人観光客の多い地域で働くのが鉄板です。

 京都、大阪など、海外でも有名な観光地はもちろんですが、それ以上に狙い目なのがスキー場、スキー場近くのホテルでのお仕事。

 オーストラリアで日本に旅行に行った、という人に話を聞くと、ニセコでスキーをしたとかよく聞きますし、なんと日本スキー旅行専門の旅行会書もあります。

 
 リゾートバイト専門で仕事を斡旋しているアルファリゾートで、トップページから「こだわり条件から求人情報を検索する」→「語学力を活かせる」でかなりの仕事が見つかりますが、上記の条件で絞れば特に英語を使える仕事が見つけられます。

 
 地元を離れることでお金を使う機会も減り、結果貯金も増やせることが多いので、留学・ワーホリ前にお金も貯めれて一石二鳥!これから海外に行く人にリゾバは持ってこいですね。


英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!