実践!オンライン英会話の比較・体験記

たくさんあるオンライン英会話。シドニー在住、海外生活6年のわたしが、実際に使ってみたオンライン英会話の体験をレポート、比較してお届けします。

HOME > オンライン英会話体験談 > バーチェル英会話教室でオンラインレッスンを受けてみた感想(1)-講師:Jack

バーチェル英会話教室でオンラインレッスンを受けてみた感想(1)-講師:Jack

投稿日: 2013年09月17日
カテゴリー:オンライン英会話体験談, バーチャル英会話教室

さっそく登録したバーチャル英会話教室のレッスンを受けてみましたー!

受講したレッスン詳細

9月17日(火)12時~12時45分
クラスレベル:スーパー
テーマ:「What’s for Dinner?」
講師:Jack

感想:

初めてのオンライン英会話で、変な緊張しながら
レッスンが始まるちょうどくらいに入室。

先に1人入室していて、後からまた1人入室してきたので、
生徒はぜんぶで3人でのレッスンでした。

MeetingPlazaは優秀なソフトらしく、
ヘッドセットで話すことに慣れさえすれば音声は良好。

ハッキリとした音で聞き取りができます。

が、わたしのヘッドセットが10年くらい前に800円で購入したショボイものなのが原因か、
気をつけないとマイクが音を拾わないトラブルはありました(´・ω・`)

マイクを口の近くで固定してれば問題なかったんですが。

レッスンルームは高性能で、教科書が表示されるスクリーンもあれば、
講師がコメントを打ち込めるスペースもあります。

打ち込まれるコメント(英語)まで気にする余裕がなかったので、
レッスンルームを使いこなすには慣れと経験が必要そうです。

(慣れなくてもレッスン自体は可能です。)

 
レッスン中の発言は、左下のコントロールキーを押している間だけ相手に聞こえます。

雑音が混じらないし、発言がかぶり過ぎて混乱するという事態を防げますが、

笑い声だけでコントロールキーを押していいものか、
ちょっとした相槌のために押していいものか
というのが、ちょっとした悩みです。

生徒はアバターを利用してて顔が見えないので、
頷いてる様子とか笑って反応してる様子が伝わりません。

結果、英語を発言して伝えないと伝わらない、ということにはなるので、
レッスンには効果的なのかもしれません。

講師について:

タイ在住だというJack先生でした。
バーチャル英会話教室のサイトによると、出身国はアメリカ。

授業の進め方、生徒の褒め方、特別気になった発音の注意とその訂正の仕方なんかから、
講師歴が短くないことが分かりました。

初めてのオンライン英会話で他の先生との比較ができませんが、良い先生です。
もう一度機会があったら、躊躇わず入室すると思います。

(バーチャル英会話教室は、レベル別にレッスンが分かれて準備されてるので、
忙しい時間じゃないと基本的に講師は選べません。)

レッスン後:

v_english
こんな感じで、先生からのコメントと、自分の現在のレベルが設定されます。

レッスンによってはレベルが合ってないと入れない部屋もあるので、
2回目以降のレッスンは一回目ほど選べません。
(入れない部屋は表示されません。)

 
レッスンを受けた回数や、英会話レベルの推移などは
自分のレッスン履歴に記録されてくみたいです。

だんだん記録が増えてく様子を眺めるのは、妙にやる気になっていい感じです(^q^)

→ アルクのバーチャル英会話教室


英会話のアウトプット、充分に行っていますか?

 リスニングやリーディングのインプットのみの学習では、いつになっても英会話が話せるようにはなりません。断然安くネイティブ講師のレッスンが受けられるバーチャル英会話教室で、せっかく頭に入れた学習内容を無駄にしないようアウトプットしましょう!